保護者の声(H28年3月卒)アンケート結果

◎名学館富沢校を一言で表すと・・・

「部活動」 「進路を決めたら一直線」

「第二の家」「勉強体力を上げる塾」
「勉強のためのもうひとつの家族」
 「勉強力が身につく塾」「熱い」
「熱血全力団結塾」「ファミリー」
「鍛えられる塾」「信頼し任せられる塾」
「信頼できる塾」

◎保護者から見て、名学館の良い点

1位 塾長が常にいる環境

2位 名学館ファミリー(塾生・卒塾生・保護者)の団結力

   夕方・日曜問わず自習できる環境
4位 塾長の厳しさ・方針
   少人数での指導
◎お子様を見てて嬉しかった点
1位 勉強に向き合う意識の変化
2位 仲間を大切に思う気持ち
3位 朝型に変わった点

4位 好きなことを我慢できるようになった

  勉強面に関して心配しなくなった

◎塾長はどんな人物でしたか

「熱い・深い・お茶目」「子どもの良き理解者」

「本気で向き合えば本気で答えてくれる人」「頼りになる存在」

「何よりも塾生、保護者のことを最優先で考えてくれる」

「信頼し、子どもを任せられる」「いつも本気で子どもたちと向き合う熱い方」

「とにかく子供たちに真剣に向き合い、情熱を注いで下さって、塾生や保護者にここまでしてくださる先生はほかにいません」

「生徒たちのことを本当に親身になってご指導してくださり、とても感謝しております。熱意ある姿に同世代の親の方も身が引き締まります」

「子どもたちが大好きで、これでもかとたくさんいろんなものを投げかけ、問いかけてくれる信頼できる方です」

「全力で生きている方であり、生徒はそれをよく見ています。優しい言葉がなくても、塾長の想いは生徒に伝わっているところがスゴイなあと思っていました。」

「細やかな心遣いができる温かい方だと思います。いつも塾生にも保護者にも真摯に向き合ってくださいます。だからこそこちらもしっかり覚悟して入塾しないと(させないと)続かないのかもしれません。その人にとって本気で大事で叱っているというのが伝わらなくてやめてしまうお子さんがいるのはもったいないなあと思います」

「名学館のような塾が今あることが驚きでした。私もこんな塾に通っていたらまた違った受験生活だったろうなあと思ったりもしました。塾長が全力で生徒一人一人と向き合い、理解し、叱咤激励し、でもそこには愛があって、それも生徒も理解していて、全力で頑張るという素晴らしい関係だと思います。また、課題が多くて辛いだけでなく、そこにはいつも楽しさがあり、数々のイベントでさらに団結力が深まりました。そのアイデア、実戦力は本当に素晴らしいと思います。また子供の性格を本当によくわかって下さっていて、それがとても嬉しかったです。親も子も絶対的に信頼できる塾長でした。もしかしたら名学館という名前すら知ることもなかったかもしれないですが、いろいろな巡りあわせで塾長とお会いでき、親子共々充実した忘れられない受験生活を送ることができました」